サイト管理者プロフィールとご挨拶

オーソモレキュラーアカデミー主宰
一般社団法人分子整合栄養医学普及協会
代表理事 安藤 麻希子

あんどう口腔クリニック院長 歯科医師
臨床分子栄養医学特別認定指導医
分子栄養学実践講座 札幌支部長

 

1978年札幌生まれ。日本歯科大学卒業。
札幌医科大学口腔外科臨床研修医を経て、開業医の勤務医として一般歯科治療を行ってきました。
2008年より結婚を機に夫の仕事のため海外での生活がスタート。
環境の変化や海外での男の子2人の育児などのストレスから、数年にわたり度々体調を崩し病院を転々とする中、運命的に分子整合栄養医学と出会い栄養素の補給による治療を開始しました。

当初は、個体差(胃腸の状態やストレスなどの自律神経のアンバランス、重金属汚染など)を考慮せず、ただ単に足りない栄養素を補給するということで、サプリメントを大量に摂取するという初歩的なミスを犯し体調をかえって悪くしてしまった経緯があります。

サプリメントで大量に栄養素を補給する治療法に違和感と体調の改善に頭打ちを感じていました。

 

まさに「サプリメントを摂っても効かない」というキーワードで検索しヒットしたのが分子栄養学実践セミナーでした。この実践セミナーで真の根本原因や治療法を知り、さらに一歩進んだ考え方を学ぶことができました。

 

実践セミナーへ参加して学んだことは、ただ単に栄養の過不足を見つけ出し整える医療ということにとどまらず、真の根本原因を見つけ出し栄養の吸収を阻害しているマイナスの因子を除去していくことの大切さを知りました。

根本原因を考慮せず大量のサプリメントをとったところで根本治療であるはずの分子整合医学が対処療法になってしまうということです。

 

 

また実践セミナーでは、医師や一般の方など分け隔てなく、同じ不調を乗り越えた経験をお持ちの方々や、また分子整合医学を世の中に広めたいという同じ志をもった方々との症例検討会などで意見を交換しあえるというのは、大変貴重な恵まれた機会と感じています。

 

まだまだ北海道では認知度の低い医学ですのでぜひともこの医学を北海道にも広めたいという気持ちでオーソモレキュラーアカデミーを立ち上げました。

 

私自身が運命的に分子整合医学に出会い健康を取り戻したように、まだまだ世の中にはこの医学に出会えずに苦しんでいる方々が多くいるのではないかと思っています。

一人でも多くの人にこの根本原因にアプローチする分子整合医学が広まれば、どれほどの多くの方が救われるだろうと思っています。

 

時に分子整合医学が体の健康を取り戻すだけでなく、心の健康を取り戻す手助けになることがあります。

それは病気の真の原因が仕事や家庭のストレスからくるものがあるからです。

診察をしていても体も心も行き詰まった患者様たちをみていると、あたかも選択肢が一つしかないように八方塞がりになっているということがよくあります。

場合によっては仕事をやめ環境を変えるという大きな選択を迫られることもあるでしょうし、時に自分自身の考え方を大幅に変える必要もあるでしょう。

常に一人ひとりと向き合い少しでもより良い選択のお手伝いをさせていただきたいと思っています。この医学はご本人の努力なしには成功しない医学でありますから、常にそのサポート役をさせていただけたらと思っております。