10/5 分子栄養学食卓実践セミナー後報告

10/5 分子栄養学食卓実践セミナーを開催しました。

今回は食事の話をメインにお話をさせていただきました。栄養療法による治療はサプリメントを何を摂るかよりもまずは毎日の食事がちゃんと食べられているかというのが一番重要です。実際どんな食べ物を食べたらいいのか?どんな食材を避けるべきなのか?また実際のレシピも紹介させていただきました。

参加者の皆様からのアンケートの声を一部載せさせていただきました。

「全くの初心者ですが、日常生活に基づいた例も出してくださったのでわかりやすかったです。また聞いているうちに興味がよりでてきて2時間では足りなかったです。」

「具体的なメニューの提案をしていただけたので日ごろの食事作りに活かしたいと思います。」

「料理のレパートリーが増えそうです。毎回セミナー楽しみにしています。」

「内容が盛りだくさんで大変満足のいくセミナーでした。サプリメントだけに頼らず、なるべく食事で栄養をとっていきたいと考えているのでとても勉強になりました。」

「知らないことが沢山ありました。家族に精神疾患患者がいて食事の大切さがわかってよかったです。」

「単に料理レシピだけでなく食べたものの仕組みを知ることができました。」

「料理レシピじゃない部分が多く聞けたことがよかったです。」

ぜひ明日からの食事に少しでも活かしていただければと思います。理屈や生化学的なことを知るとより納得いただけると思います。