7/14女性と子供の分子栄養学アドバイザー講座(東京会場)セミナー後報告

今回の東京での「女性と子供の分子栄養学アドバイザー講座」も第4回目となりました。
様々なテーマを取り上げてきましたが、基本となる人間のメカニズムのポイントについて徐々に理解も深まっていることと思います。

10:00~12:00 基礎講座 女性のメンタルトラブル

PMSと呼ばれる月経前症候群や妊娠中のマタニティブルーまた産後うつ・更年期などの精神的なイライラ・ヒステリー・落ち込み・うつ・不安などに悩まされている女性は多いと思います。この講座ではなぜそのような不調が起きてしまうのか脳の神経伝達物質などの仕組みを理解し、症状軽減に知っておきたい栄養のお話をします。若い女の子でも初潮が始まってから不調になるケースや不登校になってしまうことも多く、女性であれば是非知っておきたい講座です。

・脳神経伝達物質の仕組み

・女性ホルモンとメンタル症状

・メンタルトラブルを緩和する栄養素

・腸内環境との関係

・血糖値との関係

 など

13:00~15:00 アドバンス講座   産後のお母さんが知っておきたい身体と心の話

妊娠・出産は女性の身体にとって人生のビックイベントの一つですが、当然新しい命を生み出すことは、身体や心にとって大きな変化をもたらします。今回は産後の女性の身体の変化をお伝えしました。特に産後うつは近年増えていますが、健全な精神状態ではないとハッピーな育児・子育てもできません。産後の女性のメンタルに影響を与える因子、また改善方法をお伝えしました。また授乳や母と子の絆の形成にもかかわるオキシトシンの効果や、オキシトシン効果をもたらす「触覚」(タッチ)の重要性について掘り下げてお伝えしました。

・産後うつの要因、改善アプローチ
・産後のお母さんがとるべき栄養素
・オキシトシンと触覚刺激
・母乳と口腔の発達 など

15:00~17:00 特別講座   症例検討会

参加者の方の症例を使って検討会を行いました。実際に検査結果とご本人から得られる問診事項や視診などを照らし合わせることで、より理解しやすくなります。徐々に皆さんの症例を鋭く見抜く力が養われてきたように感じます。また今回は症例に対して、積極的に個々の専門的な知識のアドバイスもあり私も大変勉強になりました。皆様のこれまでの経験が何よりの素晴らしいアドバイスになります。
参加者の方から、回を重ねるごとに今までの点と点の知識が線になって、理解が深まり、実際に体調がよくなったとのご感想もいただきました。
来月はいよいよ試験ですので、皆さん頑張ってください。

オーソモレキュラーアカデミーでは一般の方への分子栄養学の普及活動を目的としています。エビデンスに基づく正しい知識を得て、ご自身の養生法を身につけてください。