第11期分子栄養学実践講座プレセミナー in 札幌(募集中)

第11期分子栄養学実践講座in 札幌プレセミナーのご案内

第11期分子栄養学実践講座(2018年秋 10月スタート)の開講に先立ち札幌でのプレセミナーを行います。実践講座にご参加を悩まれている方は、まずはプレセミナーに参加してみませんか?

 

第11期分子栄養学実践講座 in 札幌のご案内⇒

 

<詳細・スケジュール等>
2018年9月23日(日)10:00~16:00 札幌会場(開場9:30)

 

  • 10:00~12:00「あなたの体調不良が病院で治らない理由」 講師 安藤 麻希子
  • 13:00~15:00「初心者でもわかるはじめての分子栄養学」 講師 安藤 麻希子
  • 15:00~16:00「質疑応答・第11期分子栄養学実践講座 札幌についての説明」

会場 「かでる2.7」
アクセス
札幌市中央区北2条西7丁目 道民活動センタービル 北海道立道民活動センター
会場詳細はこちらから

 

参加費 10,800円

※第11期分子栄養学実践講座に申し込みされた方は、無料で参加できます。
※プレセミナーに参加された後に、第11期分子栄養学実践講座に申し込みされた方は、10,800円をご返金いたします。

 

病院に通院していても体調不良が改善されない方、栄養療法をすでに取り入れてるけれども症状が改善されない方。サプリメントの料金だけが高額になってしまっている方。 分子栄養学を学びたいけれども、まだ迷われている方。分子栄養学を仕事で活かしたい方。 ぜひご参加ください。

北海道ではまだまだ分子整合栄養医学(オーソモレキュラー療法)は認知度が低く、また実践している医療機関も数えるほどしかありません。

ドイツ人の医師 シュバイツァー(ノーベル平和賞受賞)はこのような言葉を残しています。

「どんな人の中にも内なるドクターがいるのに、彼らはその真実を知らずに医者を訪れる。患者一人ひとりに宿る内なるドクターに働くチャンスを与えよう。その時に初めて我々は医者として本領を発揮したことになる。」

ここでは、「内なるドクター」とは「自己治癒力」でありそれをいかに発動させるかが本来の医者の役割ということが書かれています。

しかし現代の医学ではなかなか難しいのが現状です。

分子栄養学をもとに根本原因の究明と治療には、患者さん一人ひとりの生活習慣や食生活の改善が必要不可欠です。しかし生活習慣や食習慣を根本的に変えるためには、ドクターから言われたことを鵜呑みにするのではなく、ご自身が体の状態を把握し納得して腑に落として実践していくことが必要不可欠なのです

テレビやマスコミに流れる健康情報に振り回されることなく自分自身が内なるドクターに気づき、納得し実践していくためにも自分自身にあった知識を得ることが最重要です。皆さんには無知がゆえに選択を誤るということはしてほしくありません。

分子栄養学を学び始めるには絶好のチャンスです。ぜひご参加ください!

 

お申し込みは下記からどうぞ↓

 

 

<講師 プロフィール>

安藤 麻希子

オーソモレキュラーアカデミー主宰
 一般社団法人分子整合栄養医学普及協会
 代表理事 安藤 麻希子

あんどう口腔クリニック院長 歯科医師
 臨床分子栄養医学特別認定指導医
 分子栄養学実践講座 札幌支部長

 血液栄養診断士
 分子栄養医学健康指導士
アーユルヴェーダアドバイザー

日本歯科大学卒業。
 札幌医科大学口腔外科臨床研修医を経て、開業医の勤務医として一般歯科治療を行ってきました。
2008年より結婚を機に夫の仕事のため海外での生活がスタート。
 環境の変化や海外での男の子2人の育児などのストレスから、数年にわたり度々体調を崩し病院を転々とする中、運命的に分子整合栄養医学と出会い栄養素の補給による治療を開始しました。

当初は、個体差(胃腸の状態やストレスなどの自律神経のアンバランス、重金属汚染など)を考慮せず、ただ単に足りない栄養素を補給するということで、サプリメントを大量に摂取するという初歩的なミスを犯し体調をかえって悪くしてしまった経緯があります。

サプリメントで大量に栄養素を補給する治療法に違和感と体調の改善に頭打ちを感じていました。
まさに「サプリメントを摂っても効かない」というキーワードで検索しヒットしたのが分子栄養学実践セミナーでした。この実践セミナーで真の根本原因や治療法を知り、さらに一歩進んだ考え方を学ぶことができました。
実践セミナーへ参加して学んだことは、ただ単に栄養の過不足を見つけ出し整える医療ということにとどまらず、真の根本原因を見つけ出し栄養の吸収を阻害しているマイナスの因子を除去していくことの大切さを知りました。

根本原因を考慮せず大量のサプリメントをとったところで根本治療であるはずの分子整合医学が対処療法になってしまうということです。
また実践セミナーでは、医師や一般の方など分け隔てなく、同じ不調を乗り越えた経験をお持ちの方々や、また分子整合医学を世の中に広めたいという同じ志をもった方々との症例検討会などで意見を交換しあえるというのは、大変貴重な恵まれた機会と感じています。

一般社団法人 分子整合栄養医学普及協会 オーソモレキュラーアカデミーとして妊娠・出産・育児などについての講座をお母さんたちや女性、一般の市民の方へ定期的に啓蒙活動の一環として開催しています。また分子栄養学を広めるための活動をしています。
また「栄養療法の第一歩は口腔から」をモットーにあんどう口腔クリニックで日々栄養の観点からも診察を行っております。