第11期分子栄養学実践講座 in 札幌(募集中)



第11期分子栄養学実践講座 札幌校 募集開始いたしました。

多くの予習コンテンツをご用意しております。お早目のお申込みがお勧めです!

札幌会場は9月のプレセミナーも含め毎月第4日曜日に開催いたします。

第2週に東京で行われるセミナーも受講者専用ウェブサイトにて配信されますので、沢山の講義をご覧いただけます。

※第4週東京会場 基礎講座は録画はございません。

会場

第11期分子栄養学実践講座 札幌校
札幌ビジネススペース 
アクセス
札幌市中央区北5条西6丁目1-23  第二北海道通信ビル2階
会場詳細はこちらから

*プレセミナーと本セミナーでは会場が違いますのでお間違いのないようご確認よろしくお願いいたします。

 

札幌講座スケジュール


 

※京都・福岡会場から中継で上映される場合があります。

※プログラムの内容・講師は変更の可能性があります。予めご了承ください。

 

 

 

<講師 プロフィール>

安藤 麻希子

オーソモレキュラーアカデミー主宰
 一般社団法人分子整合栄養医学普及協会
 代表理事 安藤 麻希子

あんどう口腔クリニック院長 歯科医師
 臨床分子栄養医学特別認定指導医
 分子栄養学実践講座 札幌支部長

 血液栄養診断士
 分子栄養医学健康指導士
アーユルヴェーダアドバイザー

日本歯科大学卒業。
 札幌医科大学口腔外科臨床研修医を経て、開業医の勤務医として一般歯科治療を行ってきました。
2008年より結婚を機に夫の仕事のため海外での生活がスタート。
 環境の変化や海外での男の子2人の育児などのストレスから、数年にわたり度々体調を崩し病院を転々とする中、運命的に分子整合栄養医学と出会い栄養素の補給による治療を開始しました。

当初は、個体差(胃腸の状態やストレスなどの自律神経のアンバランス、重金属汚染など)を考慮せず、ただ単に足りない栄養素を補給するということで、サプリメントを大量に摂取するという初歩的なミスを犯し体調をかえって悪くしてしまった経緯があります。

サプリメントで大量に栄養素を補給する治療法に違和感と体調の改善に頭打ちを感じていました。
まさに「サプリメントを摂っても効かない」というキーワードで検索しヒットしたのが分子栄養学実践セミナーでした。この実践セミナーで真の根本原因や治療法を知り、さらに一歩進んだ考え方を学ぶことができました。
実践セミナーへ参加して学んだことは、ただ単に栄養の過不足を見つけ出し整える医療ということにとどまらず、真の根本原因を見つけ出し栄養の吸収を阻害しているマイナスの因子を除去していくことの大切さを知りました。

根本原因を考慮せず大量のサプリメントをとったところで根本治療であるはずの分子整合医学が対処療法になってしまうということです。
また実践セミナーでは、医師や一般の方など分け隔てなく、同じ不調を乗り越えた経験をお持ちの方々や、また分子整合医学を世の中に広めたいという同じ志をもった方々との症例検討会などで意見を交換しあえるというのは、大変貴重な恵まれた機会と感じています。

一般社団法人 分子整合栄養医学普及協会 オーソモレキュラーアカデミーとして妊娠・出産・育児などについての講座をお母さんたちや女性、一般の市民の方へ定期的に啓蒙活動の一環として開催しています。また分子栄養学を広めるための活動をしています。
また「栄養療法の第一歩は口腔から」をモットーにあんどう口腔クリニックで日々栄養の観点からも診察を行っております。

 

宮澤 賢史

分子栄養学実践講座 主宰

医師 医学博士

臨床分子栄養医学研究会 代表
医科歯科連携診療普及協会 会長

 

宮澤医院にて問診事項と多くの血液、尿、唾液検査などにより疾患の原因を追究し、その原因に対する根本治療を行っている。

2001年から栄養療法を開始 ライナスポーリング博士の提唱する分子整合栄養医学を医療に取り入れた観点からの医療を展開。

2012年9月より 分子栄養学講座主催(現在までに累計36回終了、のべ参加人数は750人以上)