A2ミルクを知っていますか?

こんにちは。スタッフの鴨下です。

今回は牛乳についてのお話です。

 

牛乳って体にいいの?悪いの?

牛乳を避けるべき人は

  • 飲むと下痢をしたり腹痛がある
  • 自閉症
  • 統合失調症
  • アレルギー
  • パーキンソン病など

これらの症状がある方は牛乳のカゼインが症状に影響するため、飲まないほうが良いとされています。

ただ、飲みたくもなりませんか?
この時期だとミルクティー、カフェラテ、、、。牛乳好きのお子様もいると思いますし。
また、インドのアーユルベーダでは乳製品は良しとされています!
どういうことなのでしょう?

 

牛乳には2種類ある!?
A1カゼインフリーのA2ミルク!

牛乳に含まれるβカゼインは2種あります。

「βカゼインA1」「βカゼインA2」
体に悪さをするのはこのA1カゼインが消化されるときに出す物質なのです。なので、今まで避けていた方もA2ミルクなら症状に影響が少ないかもしれません。

A2ミルクは、ヤギや羊とわずかな牛からとれます。残念ながら、日本の市場に出回るミルクのほとんどがA1ミルク。

アーユルベーダで牛乳がOKなのは、インドの伝統的な牛(Desi Cow)から取れるミルクがA2ミルクだからかもしれません。

ただ、最近ニュージーランドやオーストラリアを中心に人気がでてきてるらしく、市場規模も拡大中の模様。日本でも徐々に買えるようになってきているそうです。

ご興味のある方は是非A2ミルク検索してください!